【ガレージ】壁枠組み製作①

さていよいよ壁製作開始です!

DIYでは最も一般的な2×4材で製作します。固定具なんかもホームセンターでいつでも手に入るので安心です。

買い置きしておいた3000の2×4材に固定具をちゃっちゃとボルト留め

ちょっと困ったちゃんな出来事が、電動ドリルドライバーで鼻歌交じりに締めてるところで

木材が柔すぎてねじ切っちゃうような???どこまでも回り続ける状態に・・・

まぁ、幸いにも留め具には5箇所の穴があったので穴を変えて留めることでことなきを得ました。

素人の日曜大工なんで、木の特性なんてわかったもんじゃないので、こんな事もありますよね~

600mm間隔でテケトーに2x4用の治具?

しかし今までの塗装に比べれば簡単な作業です。労力のイメージは10分の1くらいの感じです。

 

そんなわけでどんどん進みます、木材を既存の鉄骨に固定します~、しっかり固定したいところではあるのですが

H鋼はあまり弄りたくなかったのでこんな留め具を用意してみました。

C型クランプをつけて

これも600間隔で配置。ドリルで穴を開けて13mmラチェットとレンチで固定

ほいでこれを~、持ち上げてH鋼へ固定して本日の作業は終了です!

H鋼に挟み込んで固定!

フリーライン仲間が増えました。

フリーライン グロム 木製でスケボー感が漂うのが個人的にお気に入り

つい先日、フリーライン グロムスターターパック(補助輪付)を購入したとカワイコちゃんから連絡が♪

まぁお決まりのどうやって乗ればいいかわからないと指導の依頼が!!!?

いやいやいや、そんなもん気合よ!

なーんてことは言わずに、ガレージのコンクリートで練習開始!

まずは上に立つところから

・・・上に立つ練習を行って壁をつたいながら左右に移動する練習。

 

おお、すごい

股裂きにもならずにワリとうまく乗ってる乗ってる♪

 

これは、なかなかどうして

 

短時間で乗れるのでは??

 

本人は3日で乗ると言ってますが、どうなることやら♪

【ガレージ】壁色塗り

まるで更新していないのですが、ガレージ作業はジワジワと進行中です。

ひとまず天井は色が立ち上がってきたので作業は壁塗装に移ります。

この壁も、なかなかの曲者。

天井と違って小さな小さな凹凸があり、塗料がなかなか乗りません。

4回程度塗ってようやっと下地の色が見えなくなりました。

・・・

施工の仕方によるのでしょうか???

 

ホームセンターのペンキ塗り場で塗を料購入するときは1回塗り用なんて言葉信じちゃいけません。

 

1回で塗り終えたことなんて作業開始から一度もないのですが・・・

 

天井と同じ色です。

色は天井の色と同色の白系です。

今までがグレーで暗い感じだったので、随分と雰囲気が変わりました。

早く塗り終えたいと気持ちは急ぐのですが、現実はなかなか追いついてきませんねぇ

 

ま、そんなこんなで反対側の壁もなんとか仕上が・・・・・

反対側の壁も塗り塗り

仕上が・・・

まだ一部天井と壁が以前のまま手付かず・・・

ってません。

この仕上がってないところは荷物保護が必要なので荷物をガレージの反対側に移動したいのですが

壁の製作が完了していないので・・・未だ手付かずですねぇ、そして塗料が切れてしまったので一旦塗装は中断

ここからは壁製作です。ひとまず簡単に採寸し図面的なものを用意して

木材とアルミサッシなんかを購入して次の作業に備えます。

新たに新設する壁の材料2x4で適当にいきます。