【ガレージ】作業経過

やっと、やぁぁぁぁっと天井の色がイメージ通りになりました!(まだ一部残ってますが)

ガレージ天井がやっとイメージどおりの色に♪

長い道のりだった。

錆を落とす作業と錆止の塗装までは予定通りの進行具合だったのですが・・・

実際に色を塗り始めるとやはり素人、問題続出です。

まず一回塗れば完了と思っていたペンキ

これが間違いでした。

一度塗っただけでは色がでないものなんですね・・・

えぇ、それはもう気楽に、ぺぺーっと塗れば終わるだろ?くらいに思ってたら

 

大間違い

 

なかなか色が定着せず、結局、白3回、赤は場所によっては2回程度・・・

 

くそう

 

ペンキ缶には一回塗り用って書いてあったのに・・・・・

 

予想は大幅に外れて、かなり時間をロスしてしまいました。

 

まぁそんなこと言ってもはじまらんですねぇ

 

そしてちょっとひいて写真を見ると

ちょっと引いた状態で写真を撮るとわかるのですが、壁などはまだまだ・・・

両脇の壁・・・全然手付かずで元々のグレーのまま、次は壁の汚れを洗い流して、天井と同じ色で塗装します。

並行して作業可能であれば、写真左側の壁の製作に入ります。

 

個人的には夏前に完成予定だったのですが、この分では夏に既存部分塗装

冬前に壁が出来ればってとこですかねぇ(汗

 

そうそう、この天井

ご覧のとおり凸凹があり、ローラーだけでは塗れず、ハケとローラーを使い分けました。

相当に手強い強敵でした。

平面となる壁はわりと楽ができそうで僕の脳みそはまたしても楽観モードです♪

 

はやく、このガレージでフリーラインをやりたいなぁ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA