【DIY】ツインカーボで作る簡単二重窓

ガレージの改造は寒さのあまりに停滞気味です。

今年の冬にはガレージを完成しフリーラインの練習場とする計画はあえなく撃沈

 

年齢を重ねる程に寒さに対する耐性がなくなっていきます。(普通逆じゃね?)

で、僕の今の住まいについてなのですがわりと新しめのマンションに住んでまして、リビングはペアガラス(皆さんご存知の2枚のガラスが組み合わせられたサッシですね)で断熱性能は高く、冬でも割りと温かいのです。しかし寝室は通路側ということもあり単純な防犯ガラス(1枚のガラスで格子状というかラインが入ったサッシ)が入っていてペアガラスほどの断熱性能は期待できません。

実際のところ寝室は窓からの冷気と玄関からの冷気で強烈に冷え込みます。もうあれですよネコのように丸まって布団にくるまって眠る感じです。

 

そこでガレージ製作の扉製作時に扱ったツインカーボを利用して2重窓を作ってみよう!となりました。そもそもツインカーボって素材を検索すると製作に関するブログやホームページが山のようにでてきます。材料もホームセンターで簡単に手に入るものですし、ここは一発やらん手はなかろうと!

で、製作画像はすべてすっ飛ばし、完成画像です。ツインカーボ2重窓

開けると

 

ツインカーボ2重窓 取っ手はMDFから適当に

断熱効果の程はどんなものかと

「ほっほぅ~」っと頷けるものです。内窓をあけると冷気が吹き出してくるような感じです。窓を触るとひんやりするのですが内窓は室温に近く触れても冷たさは気になりません。

 

使用した資材などなど
アクリルサンデー ツインカーボ1820mm x 910mm t4.5 2枚
ガラス戸レール5上1820mm x 1
ガラス戸レール5下1820mm x 1
流し台アルミテープ
両面テープ
普通のカッター

近所のホームセンター(僕の場合はナフコ)で全部揃いました。ガラス戸レールは品揃えに差がありましたねぇ、以前から仕事でホームセンターに行く時、店舗でチェックしてたのですが、ある店舗では3mm幅のものしかなかったり、長さが1000mmのものしかなかったり、色がホワイトしかなかったり、ブラウン1本、アイボリー1本と不揃いだったりと、光モールって会社のもの通販もやってるので直接買ってもいいかもです。いやいや、数百円の部品だけども地元に貢献するって意味ではホームセンターですかね?

適当に揃えても10,000円を超えることはないでちょっとやってみようという感じでいけます。しかしホームセンターを見るとこの時期は窓に貼り付けて断熱する商品がはるかに低価格で販売されてました。(プチプチみたいなものを貼り付ける感じ)ま、手軽さを取るか作る楽しみを取るか、仕上がりは内窓の方がすっきりしてスマートです。

あ、製作する窓の大きさによっては貼付けの方がおすすめかもしれませんねぇツインカーボにはたわみがあるので高さが1000mmを超える場合はそれなりの対策が必要になるかと思います。ま、それを考えるのも楽しみの一つですがね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA